北海道ラーサラ

2012-07-01 (Sun)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。

 北海道の定番ラーサラです♪
 ラーメンとサラダを合わせ、マヨネーズベースのタレで頂くシンプルご当地メニュ~♪
 居酒屋は勿論、地域によっては学校給食にも登場します。
 使うお野菜は様々ですが、今回はコンテスト課題の缶詰を使用し、即席ラーサラにしました。
 合わせタレは、マヨネーズ以外にもお好みのドレッシングを使用したりしますが、
定番マヨネーズを使用し、ここでもまたご当地食材の「山わさび」を使用しました。
 すりおろした山わさびは鼻にツーンと抜ける辛さが特徴で美味しいですが、
季節ものなので、瓶詰加工してある醤油漬けを使用しています。
 マヨネーズに山わさびを合わせただけのシンプルな味ですが、醤油漬け加工されているので、
まろやかさプラスのタレに変身しました☆

画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。  缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ
缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ

【レシピブログさんの「缶詰・びん詰・レトルト食品で作ろう!ご当地レシピコンテスト」参加中】です。



 「山わさび」 は 、「蝦夷わさび」「ホースラディッシュ」とも呼ばれています。
 ローストビーフの付け合せにも登場している、意外と馴染み深いスパイスです♪
 北海道では、山わさびの醤油漬け をホカホカごはんに乗せて食べたりもします(*^_^*)
 みなさんがそうではないと思いますが、私は小学校からずっと実家で食べていましたよ~♪



「美味しそう」 「読んだよ~」
(*^^)/凸ポチっと応援頂けたら、とっても励みになります。


レシピをご覧下さる方へ
スポンサーサイト



「材料」と「作り方」はコチラ
| ◆モニター・コンテストレシピ |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 

札幌コーンバター味噌ラーメン

2012-07-02 (Mon)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。

 「缶詰」 「びん詰」 「レトルト」のフル活用です♪
 札幌味噌ラーメンが簡単にご家庭の味に~!!!
 華味ラーメンスープの素シリーズ(味噌・塩・醤油)は、本格ラーメンの味を再現できる魔法の調味料!
 出汁を取る事も長時間煮込むこともなく、お湯で溶くだけ・・・(*^。^*)素晴らしい☆
 チャーハンや野菜炒めの味付けでも使えるので、重宝ですよ~♪
 スイートコーンをトッピングで、彩りと甘味をプラス☆
 加工済みのレトルトチャーシューを添えて、気分はラーメン屋さん♪
 極めつけに仕上げのバターを乗せて、コク旨 札幌コーンバター味噌ラーメンの完成~(*^。^*)
 
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。 缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ
缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ

【レシピブログさんの「缶詰・びん詰・レトルト食品で作ろう!ご当地レシピコンテスト」参加中】です。


 なかなかカロリー高めのラーメンですが、北海道は寒いのでこってりガツンと温まりたい冬にピッタリ。
 札幌雪まつりの屋台でも、人気の定番メニューです☆
 缶詰・瓶詰・レトルト使用のご当地メニューは、お題が難しいですが・・・。
 締め切りまでまだあるので、まだまだ挑戦したいと思います♪

 毎日のようにお越し頂き、応援下さる読者様♪ いつも本当にありがとうございます。



「美味しそう」 「読んだよ~」
(*^^)/凸ポチっと応援頂けたら、とっても励みになります。


レシピをご覧下さる方へ 「材料」と「作り方」はコチラ
| ◆モニター・コンテストレシピ |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 
2012-07-03 (Tue)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。

 お題の難しい今回のコンテストですが、楽しみながら挑戦中です♪
 材料4品で作る簡単メニューです♪
 パックご飯は、今回初めて使いました。
 北海道米の「ゆめぴりか」と、かに缶を使用してみました。
 かに缶は、水分をしっかり切るのがポイントです。

 ちなみに押し型は、娘のお弁当箱を使用しました♪

画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。 画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。
缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ
缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ

【レシピブログさんの「缶詰・びん詰・レトルト食品で作ろう!ご当地レシピコンテスト」参加中】です。


 寿司酢を使わず「すしのこ」使用です。
 「どこまで楽するのぉ~!!」なんて声が聞こえてきそうです(笑)
 間にサンドした大葉が、香りをプラスしてくれました♪

 有名な長万部の「かに飯」を作ろうと思いましたが、老舗の味を再現する自信がないので断念。
 何にしようかと考え、お惣菜でもよく見られる押し寿司にスライドさせてみました(笑)
 お題は難しいですが、何だか楽しいです(*^_^*)


 

「美味しそう」 「読んだよ~」
(*^^)/凸ポチっと応援頂けたら、とっても励みになります。


レシピをご覧下さる方へ 「材料」と「作り方」はコチラ
| ◆モニター・コンテストレシピ |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 
2012-07-04 (Wed)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。

 ご当地「山わさび」醤油漬けじゃないバージョン使用です♪(醤油漬けは「北海道ラーサラ」で使用しました。)
 白造りの方が、少し辛い気がします。
 滝川市の町興しに「ジンギスカン丼」を掲げていますが、私が最初にお目にかかったのは、
美瑛町のとあるお店なんです。
 5~6年ほど前に、職場の現場研修で旭川に行った際、美瑛に立ち寄ったお昼休憩での出会いでした。
 ジンギスカンはよく食べるけれど、丼としてのメニューを見たのは初めてでした。
 以来、様々なお店で見かける様になり、巷ではメジャーなローカルメニューなんだと認識(笑)
 道民でありながら、まだまだ知らない事が多いです~(^_^.)。。。

画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。 画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。 缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ
缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ

【レシピブログさんの「缶詰・びん詰・レトルト食品で作ろう!ご当地レシピコンテスト」参加中】です。


 羊肉独特のクセをまろやかにした、味付けジンギスカンを使用しました。
 玉ねぎと一緒に煮込んで、甘味とやわらかさUPです♪
 そこに「山わさび」を乗せました~!!
 通販でも人気の組み合わせを、想像で再現♪(乗せただけ~)
 玉ねぎで炒めた甘味のあるジンギスカンに、パンチの効いた山わさびが、絶妙~!!
 道内米「ゆめぴりか」をレンジでチン♪して楽々ご飯(*^^)v
 女性でも食べやすいように、ご飯量を抑えてミニ丼仕立てにしています。

 コレ!お勧めです!!!



「美味しそう」 「読んだよ~」
(*^^)/凸ポチっと応援頂けたら、とっても励みになります。


レシピをご覧下さる方へ 「材料」と「作り方」はコチラ
| ◆モニター・コンテストレシピ |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 

十勝風おはぎ

2012-07-05 (Thu)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。

 缶詰・びん詰・レトルト食品の、ご当地コンテストレシピが続きます。
 お題が難しいほど、楽しみながら参加しちゃう性分で~す(笑)
 気が付けば、6品目になっていました(*^_^*)
 帯広生まれなので小豆製品は馴染み深く、子供の頃から洋菓子より和菓子が好きでした。
 羊羹は切らずに、一本まるまんま食べ切れちゃいます♪

画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。  缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ
缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ

【レシピブログさんの「缶詰・びん詰・レトルト食品で作ろう!ご当地レシピコンテスト」参加中】です。


 今回も十勝かぼちゃ汁粉 でも使用した「ゆであずき」を使いました。
 小豆をしっかり味わいたいので、粒あんを使用しています。
 十勝には和菓子の老舗が多く、「ぜんざい」や「お汁粉」同様に「おはぎ」も銘菓になっています。
 そこで・・・サトウのご飯から道内米「ゆめぴりか」が販売されているので、アレンジしてみました。
 非常食でお役立ちのパックご飯に片栗粉を混ぜれば、もち米のようにもっちり食感に変身~☆

 もち米から炊かなくても、おはぎが作れちゃいますよ~(*^^)/ 
 材料3品で出来ちゃう、簡単時短おはぎ♪
 非常食にも甘味があると、味に変化があって良いかなと思います。



「美味しそう」 「読んだよ~」
(*^^)/凸ポチっと応援頂けたら、とっても励みになります。


レシピをご覧下さる方へ 「材料」と「作り方」はコチラ
| ◆モニター・コンテストレシピ |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて