スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 
2015-02-12 (Thu)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います

季節の野菜で、素材の味を楽しみます。

冷水を使用せず、炭酸水で溶いた衣を絡めているので冷めてもサクサク♪
使用した炭酸水は、お酒などを割る時に使う無糖のものです。
くれぐれも、甘くて美味しい炭酸水では作らないで下さいね~!ヾ(´・ω・;)
味ももちろんですが、焦げてエッライことになりますから~!!(ι´Д`)ノ (やった事ないけど・・・、多分)

もともとは、卵と小麦粉を混ぜた衣に炭酸水を混ぜる方法として、一部の職人さんが実際に使う技とのことですが、常備させやすい天ぷら粉を使って、手軽に試してみたところ・・・ビックリするほどサクサクに(^^)
以来「天ぷら=炭酸水」は、我が家の定番です。

天ぷら粉に炭酸水を入れ混ぜていると、シュワ~と衣がふわふわに膨らんでいくのが実感できます。
そのふわふわ衣にお好みの具を絡めて揚げると、サクサク感UPな天ぷらが完成!!
天つゆにつけるより、お塩で頂くのがお勧めです。

近頃眠くて眠くてたまりません・・・。
早く寝ますが、だからと言って早く起きれたりもしませ~んっ!

「春眠暁を覚えず」??
  (-- )( --)(-- )( --)イヤイヤ・・・北海道、激寒だし、氷点下当たり前だしなぁ~(・_・;)?



「美味しそう」 「読んだよ~」
(*^^)/凸ポチっと応援頂けたら、とっても励みになります。

mytaste.jp
myTaste様に参加中です☆


レシピをご覧下さる方へ


レシピ
<材料目安>(2人分)
ピーマン 2個
ちくわ 2本
舞茸 30g
エノキ(石づきを除く) 40g
天ぷら粉、炭酸水(無糖) 各適量
コーン油(サラダ油代用可) 適量
塩 適量


<作り方>
1.ピーマンを縦に切り種とヘタを取り、舞茸とエノキはほぐす。
2.ちくわを縦に切れ目を入れて開き、横半分に切り楊枝を刺して平たく整える。
3.(1)と(2)に炭酸水で溶いた天ぷら粉を絡める。
4.鍋にコーン油を熱し、160~170℃の油で揚げる。
5.(4)の油を切りお皿に乗せ、お好みで塩を付けて頂く。


<Memo>
天ぷら粉と炭酸水の割合は、各メーカーが指示する「天ぷら粉と水」の割合に合わせます。
水の代わりに炭酸水で割るだけなので、分量は全て「適量」表示とさせていただきました。



そっと応援や拍手をして下さっている方々、いつも本当にありがとうございます。
|  時短・節約 |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。