豚の蒲焼風弁当

2011-10-21 (Fri)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。

 毎日のお弁当作りは大変ですね。
 娘が保育園時代の3年間、ほぼ毎日のようにキャラ弁を作っていました。
 途中で認可保育園に転園し、主食は持参で給食形式になった為、遠足位しかキャラ弁は作らなくなりました。
 娘のキャラ弁がある時は、パパさんにもタコさんやらハートやら・・・、ちょっとしたデコ弁被害にあってます(笑)
 朝の猛烈に忙しい時には、冷蔵庫を開けて「何作ろう・・・」などとゆっくり考えるゆとりはなく、思考回路のスイッチはOFFなまま(笑)。とりあえずの時に便利な丼もの頼りです。

 必ずあるであろう卵と多分あるであろうキャベツを添えて、豚肉があれば10分で時間が余る丼もの弁当完成!!
 1本あると非常に便利な「ウナギのタレ」は、超!!お勧めです♪
 こちらは私の適当~な、お昼ご飯です☆フルーツなどのデザート類があれば、うん(o^-^o)満足♪  

 ご覧下さっている読者様から、お弁当に合う品リクエストを頂戴しました♪
 日常UPしているおかずの中にも、実際にお弁当に登場する品があります。
 娘のキャラ弁の時はパシャっと撮っていましたが・・・パパさんのは普通すぎる為、記録がアリマセン(笑)
 朝の時間戦争に余裕があれば、記録を撮って行きたいと思います。お待ち下さいね。
 いつもご覧頂き、本当にありがとうございます。
 


レシピ
<材料目安>(1人分)
溶き卵・・・1個分
塩・・・少々
キャベツ千切り・・・適量
豚肉(薄切り)・・・4枚
ウナギのタレ・・・適量
ホカホカご飯・・・1人前



<作り方>
1.溶き卵に塩を混ぜフライパンで薄焼き卵を焼き、あら熱が冷めたら細く切ります。
2.キャベツを千切りにします。
3.フライパンで豚肉をサッと焼き、ウナギのタレを加えて弱火から中火位の火力で絡めながら焼きます。
4.お弁当箱にホカホカご飯を詰め、(1)と(2)を乗せます。
5.(4)に(3)を乗せあら熱が冷めたら蓋をします。



<Memo>
テフロン加工のフライパンを使用し、サラダ油は使用しませんでした。
お弁当が冷えると脂肪分が固まり易いので、バラ肉よりロースがお勧めです。



「美味しそう」と感じて下さった方の応援が、励みになります♪
|  お弁当 |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて