スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 

手作り生キャラメル

2011-12-06 (Tue)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います。

 生キャラメルは好きなのですが市販品は甘すぎる為、甘さ控えめの手作りにしています。
 手軽な材料で作れる生キャラメルをたっぷりと作り、お友達にもおすそ分け♪
 以前、乳製品アレルギーがあるお子様のママさんが、
「アレルギーを気にせずに、お友達と同じお菓子を食べさせてあげたいな」との想いを受け、「豆乳ホイップ」を使用しています。
プレゼントすると喜んで頂き「作ってみたい♪」と、ご自宅でも一緒に作りました。

 「生クリーム」に変えれば、ノーマルタイプの生キャラメルに(o^-^o)。
 バターを使用していませんので、甘すぎない優しい口当たり仕上げにしました。
 硬さは火力や煮詰め時間で調整できますので、お好みで♪



レシピ
<材料目安>
(A)砂糖・・・計量カップ1/2
(A)水あめ・・・200~250g(甘さはお好みで)
(A)バニラオイル・・・2~3滴
(A)はちみつ・・・大さじ2
豆乳ホイップ(又は、生クリーム)・・・計量カップ1/2



<作り方>
1.型にクッキングシートを敷きます。(パウンドケーキの四角型を使用しました。)
2.豆乳ホイップ(又は、生クリーム)を耐熱容器に入れふわっとラップをし、500wの電子レンジで30~40秒温めます。
3.鍋に(A)を入れ、かき混ぜながら弱火にかけます。
4.(3)を焦がさないようにキャラメル色になるまでかき混ぜます。
5.(4)にとろみがついてきたら、温めておいた豆乳ホイップ(又は、生クリーム)を注ぎ、弱火でかきまぜます。
6.ややまったりとしてきたら、冷水を入れた器などに(5)を少量落として硬さの調整をします。
7.(6)で、冷水の中で指でつまめる程度になっていれば、加熱を止めます。
8.用意した(1)の型に(7)を流し入れ、あら熱が冷めたらフタをして、冷凍庫で30分位冷やします。
9.(8)が固まったら取り出し、お好みのサイズに切ります。
10.カットしたクッキングシートやワックスペーパーなどで包み、冷蔵庫で保存します。



<Memo>
・甘めがお好みの方は、砂糖や水あめで調整して下さいね。
・メーカによって水あめの甘さは異なります。
・使用した水あめはクリアタイプのものですので、特に麦芽タイプでは仕上がりの色も味も大きく異なります。



コチラのランキングに参加中です♪

「美味しそう」と感じて下さった方のクリック応援が、日々の励みになっています♪
「見たよ~」と声をかけて下さる皆様♪ いつも応援ありがとうございます。
応援クリックや拍手をして下さっている方々、メッセージやリクエストを下さっている方、本当にありがとうございます。
料理記録としての再開でしたが、ご覧下さる方がいらっしゃる事に、日々感謝でいっぱいです。
|  お菓子 |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。