スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 

生チョコツイントリュフ

2013-01-22 (Tue)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います

 テンパリングが苦手でも、簡単に楽しめるのはトリュフのメリット♪
 つやつや仕上げが難しい温度調整も、丸めてしまえば気にする必要はありませ~ん(*^o^*)
 極めつけのパウダー仕上げで隠れちゃうので、楽しくなっちゃう~♪
 口の中で程よい溶け感を味わえるので、型詰めチョコよりお得な印象も(*^^)v

 いつもは無糖のココアパウダーだけで仕上げますが、一部シュガーパウダーをまぶしてみました。
 外側が甘いので、逆に何故か生チョコ側がビターな味わいになりました(笑)

 
 スマイル0円で売っていた店員時代の事ですが、色んなお客様がいらっしゃいました。
 おつりをお渡しすると、おもむろに手を握ったまま、なかなか離さない方・・・。
 まだ酸いも甘いも知らないピチピチギャル♪(古っ!)だったので、振り切る勇気がなくて困っていると、マネジャーが助け舟を出してくれました。
 今なら、きっと・・・手を握られる事もないんだろうなぁ~と、若さには勝てないと痛感します。(^_^.)

 私が小中学校の時代は、バレンタイン時期になるとそわそわしていた人達がいましたが、今の時代は女子同士の友チョコが主流のようなので、ドキドキワクワク感は少ないような気がします。

 懐かしいな・・・あの時のドキドキ感♪
 そう言えば!!想い出話が楽しいのは・・・歳を重ねた証拠だと何かで聞きました(笑)

 うん、言われてみれば、確かにそうかも~(^◇^)
 ずっと以前の事でも、つい最近に感じるこの頃であります(笑)

 

「美味しそう」 「読んだよ~」
(*^^)/凸ポチっと応援頂けたら、とっても励みになります。


レシピをご覧下さる方へ


レシピ
<材料目安>(2~4人分程度)
生クリーム・・・50cc
板チョコ・・・3枚(58g×3枚)
ココアパウダー(無糖)・・・適量
シュガーパウダー・・・適量


<作り方>
1.鍋に生クリームを入れ、沸騰直前で火を止めます。
2.(1)に砕いた板チョコを溶かし、よく混ぜ合わせます。
3.完全に溶けたら型に流し込み、あら熱を冷ましてから冷蔵庫で冷やします。
4.まとまり易い硬さになったら、一口サイズにしてラップに包み、形を整えます。
5.(4)をココアパウダーやシュガーパウダーをまぶします。



そっと応援や拍手をして下さっている方々、いつも本当にありがとうございます。
|  お菓子 |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。