スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 

醤油おでん白ごまわさび添え

2013-12-14 (Sat)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います

お久しぶりです。
疲労感蓄積の為、毎日7~8時間睡眠をしようと早めに就寝していました。
なかなか疲れは取れません・・・(/_;)
昨日は朝から頭痛と吐き気があり、鎮痛剤の力を借りました。
効いている間は楽になるものの、切れると痛みで倦怠感まで伴います。
今日も業務的には休日出社なのですが、大事を取ってお休みしました。
8時間も寝たのに倦怠感が取れず、朝食後1時間程横になりやっと楽になってきたようです。

一昨日の夜、娘が「お母さん、左の耳が聞こえない」と言うので、昨日病院に行きました。
聴力検査の結果は、突発性難聴との事で低音聴力障害でした。
疲れや肩こり、ストレスなどで起こる症状ですが、私も以前数回同じ症状を繰り返した事があります。
その時は、回転性のめまいと頭痛に加え吐き気も伴い、左耳の低音聴力障害で1か月難聴気味に。
メニエール症候群との診断で、メチコバールが処方になりました。
娘はまだ軽い症状のようでしたが、処方された薬は同じくメチコバール。3日間の服用です。
月曜日に再診の予定ですが、無事回復してくれると良いのですが・・・。
疲労感が抜けず、心配事も重なり、何かと12月は気持ちが落ち着きませんね・・・。

北海道は積雪がドドンと増えました。
いよいよ本格的な真冬到来です~!

熱々おでんが美味しい季節♪
我が家の偏食キングパパさんは、おでんに「カラシ」ではなく「わさび」をつけます。
基本的に何でもわさび醤油で食べているかも~(笑)
市販の顆粒だしフル活用で、手早く仕上げています♪
そう言えばおでんのエピソードが♪
パパさんは結婚後間もなく、よくお義母さんのおでんが美味しいと話してくれました。
パパさんの実家に遊びに行った時に、
「お義母さんの作るおでんが、美味しいと言っていましたよ~」と私が言うと、お義母さんは
「え??おでん??作ったことないよ」と。

そして「ああ、隣で買ったやつの事??」と。

隣とはセブンイレブン・・・家の隣にあったセブンイレブンのおでんを、お皿に移して並べていたそうです。
それを聞いたパパさん絶句!!
「23年間、俺はずっと騙されていたのか・・・」と(笑)

たまにその話題になると、今でも笑い話になっています(*^_^*)


「美味しそう」 「読んだよ~」
(*^^)/凸ポチっと応援頂けたら、とっても励みになります。


レシピをご覧下さる方へ


レシピ
<材料目安>(2人分)
大根(小) 1/2本(300g)
米(炊く前のもの) 10g程度
ちくわ 4本
高野豆腐(一口タイプ) 20g
(A)水 700cc
(A)酒 大さじ2
(A)和風だし(顆粒) 小さじ山盛り1
(A)鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ2
(A)醤油 大さじ1
(A)みりん 大さじ1
白ごま 適量
わさび 適量


<作り方>
1.大根の皮をむき輪切りにし、隠し包丁を入れる。
2.(1)と米を鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れ沸騰させる。
3.(2)を中火にし、大根に竹串が通る程度に下茹でする。
4.(3)の茹で汁と米は除き大根のみを取り出し、煮込み用の鍋に並べる。
5.(4)にちくわ、高野豆腐を加え(A)を注ぎ、火にかけて沸騰させ中火~弱火で20分程煮込む。
6.(5)を器に盛り、白ごまを散らしわさびを添える。


<Memo>
あく抜き用の米は、とがずに使用します。
一口高野豆腐がなければ1枚で代用し、煮汁が馴染んだ後に食べやすいサイズに切り盛り付けます。



そっと応援や拍手をして下さっている方々、いつも本当にありがとうございます。
|  作り置き |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。