スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 

ゴーヤオリーブベーコン

2014-06-03 (Tue)
画像の無断使用・転用は、ご遠慮願います

我が家の偏食キングパパさんは、克服したピーマンよりも明らかに苦いであろうゴーヤがお気に入り。
炒めても天ぷらにしてもOK!!
そしてピーマンは生以外なら完全克服と言っても良い位ですが、パプリカはお口に合わないそうです(何故??)
以前はその青くさい匂いだけでもアウトだったのに。
原型1/2状態の肉詰めピーマンは、ピーマンの食感を少し残した方がお好みらしい・・・。
シャキシャキしない程度に食感を残して、ピーマンの風味を活かした調理・・・注文多いですってば(笑)

ゴーヤはあまりしんなりしすぎず、でも火は通っていてゴーヤの風味を残した歯ごたえがお好みらしい。
リクエストに応えるべく、薄切りで水には長くさらさず、さっと加熱。
こちらの写真のような炒め加減が、お口に合うとの事です。
味の好みは十人十色。人生いろいろと勉強だわぁ~!

今年の秋で結婚15年目を迎えますが、まだまだ色んな発見がありそうです(*^。^*)

「美味しそう」 「読んだよ~」
(*^^)/凸ポチっと応援頂けたら、とっても励みになります。


レシピをご覧下さる方へ


レシピ
<材料目安>(2人分)
ゴーヤ・・・1本(綿を取り薄い輪切り)
オリーブオイル・・・大さじ2
ブラックオリーブ(レトルトパック)・・・正味30g
スライスベーコンハーフ・・・4枚(細切りにする)
ガーリックパウダー・・・適量
塩コショウ・・・適量


<作り方>
1.フライパンにオリーブオイルをひき、中火でゴーヤをややしんなりする程度に炒める。
2.(1)にブラックオリーブとベーコンを加えてサッと炒め、ガーリックパウダーをふる。
3.(2)に塩コショウをふり味を調えお皿に盛る。


<Memo>
ガーリックパウダーがなければ、おろしニンニクを少々加え代用します。



そっと応援や拍手をして下さっている方々、いつも本当にありがとうございます。
|  フライパン |
 コチラにもそっと応援や拍手をして下さっている皆様、いつも本当にありがとうございます。
web拍手 by FC2  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ  コメントについて 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。